アボットチョイス フィギュリン 70年代流通 特級 従価 陶器

今回はアボットチョイス フィギュリンです。70年代中盤流通です。

f:id:amber_garden:20170704175632j:image

はい、早速怖いですね。

こちらジョン・マキュワンという所が作ってた終売ブレンデッドです。

キーモルトはリンクウッドとされています。

この時代のリンクウッドはとてつもない評価を受けているようで、人気すぎてあまり見かけません。GMの黒をたまーに見るくらいですかねぇ。

(本気で探すといっぱいあるのかもしれません)

 それに連動して、すこーし人気もあるアボットチョイスです。

f:id:amber_garden:20170707083521j:image

ここにも修道士のアピールが。

修道士が選んだ最高のウイスキーだよ、的なブランドですからね。

アボットのチョイスだよ、と。

まぁ、8ボル使って造ってくれた"祖"みたいな所ありますしね。

ジョン・コーさん、でしたっけ。

 

 

 さておき、ラベル下部に巴工業の為に作ったよ的な印字があります。

正規輸入業者ですね。

f:id:amber_garden:20170704175740j:image

裏面ももちろん巴工業扱いで、760ml 43% 特級 従価です。 

f:id:amber_garden:20170704175823j:image

キャップが白いですよね。

確か、くすんだシルバーのキャップもあるのですが、白い方が古かった様な気がします。

ブランドとしては、チェッカーズの下位グレードとなるようです。くりりんさんの所で拝見しました。

 

70年代にトップドレッシングとして高評価を受けていたモルトを改めて知りたいですね。

リンクウッドや、ロングモーン、グレンロセスとかはちらりと見かけるのですが、いかんせんそこは伝聞しか無いのでしょうか。

 

出会った方はジョンコーに乾杯しましょう。

HUB的な雰囲気のアボットチョイスというお店に行けば飲めるんでしょうか?

無いだろうなぁ。。

 

それじゃあ失礼します。