ウイスキーの庭

主にオールドボトルの紹介をするウイスキーブログです。基本的にテイスティング記事はありませんが、ほぼ毎日ウイスキーを飲んではいます。

【70年代蒸留】スプリングバンク 8年 特級 従価直後 750ml 43% 木下商事扱い

こんばんは。

今回は、80年代中盤〜後半流通のスプリングバンク 8年 特級ラベルです。

f:id:amber_garden:20180814123353j:image

以前記事にした、オーバルボトルの後継です、かね。

はっきりと後継だ!と書けないところが悲しいですが、特級時代の8年は流通時期と流通地域で多少のラベル差があるようで、難しいですね。

 

とはいえ、通説ではありますが、ラベルによる流通年代を記します。

まだ買うことの出来る範囲から、

70年代後半〜80年代前半:オーバル前期

80年代前半〜80年代中盤:オーバル後期

80年代中盤〜80年代後半:今回の記事のダンピー白ラベル

80年代後半〜90年代前半:ダンピー黄ラベル

くらいになるのかなと、思います。

上記はあくまで推定で流通地域によってもだいぶ変わってくるかと思われます。

 

f:id:amber_garden:20180814123348j:image

裏面にはビッグS。

もちろん木下商事です。なんやかんや説明も書いてあり、ざっくり要約すると、

「スコッチウイスキー発祥の地、キャンベルタウンで作ってるうちのモルトはノンチルだから最高だよ!へんなカスが浮いてても気にしないでね!スランジーバ!」となります。

※ざっくり要約です。

よく見ると、最下部に従価税率適用の表記もあるのですが、インクか何かでマスクされています。

 

f:id:amber_garden:20180814125412j:image
割と凝った造りのボトルトップ。

 

f:id:amber_garden:20180814125507j:image

ピュアモルト表記ですね。

 

まぁまだまだ買えるボトルではあります。が、人気蒸留所の良いボトルはすでに高騰しています。フェイクも怖くなってくるのでバンバン買っとくなら今かも知れません。

 

それじゃあ失礼します。