読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジョニーウォーカー 赤 760ml 43% 特級 従価 JAPANTAX

オールドボトル スコッチ スコッチ-ブレンデッド 流通 流通-1970年代 特級 特級-従価 輸入会社 輸入会社-横山商会 銘柄 銘柄-ジョニーウォーカー 赤 JAPANTAX コルクキャップ

こんばんは。

今回はジョニーウォーカーです。

まずは写真をどうぞ。

 

f:id:amber_garden:20161018120056j:image

 

コルクキャップです。

よく見かけるコルクキャップは、大体この写真のように、液面が肩ラベルの下あたりにいっちゃってます。

たまにしっかり残ってるボトルもあるのですが、まぁ経年的にしかたないのかな、という所です。

 

コルクの場合は70年代だと判断出来ます。コルクキャップにも変遷があり、

針金が通してある方が古いと思います。

JAPANTAXシールが取れてくると、針金無しのボトルをちょこちょこ見かけます。

 

f:id:amber_garden:20161018120646j:image

f:id:amber_garden:20161018120653j:image

 

この時代のボトルにもれず、

特級 従価 760ml 43% です。

このボトルの取り扱いは「横山商会」?ですが、

主に正規で扱っていたのは、

トーメンさんと三菱商事さんです。

どちらも70年代はおおむね扱っていたと思いますが、トーメンさんの社名が「東洋綿花」の場合はより古くなり、60年代後半もあり得るのかなと思います。(トーメン=東洋綿花ではない!という説もあります)

 

数は多いため、まだまだ手に入ると思いますが、ウイスキーというものは飲まれればどんどん無くなります。

いつか幻と呼ばれるやも知れません。

 

出会った方はぐびぐび飲んであげて下さい。オールドボトルとはいえ、普及品です。