ウイスキーの庭

主にオールドボトルの紹介をするウイスキーブログです。基本的にテイスティング記事はありませんが、ほぼ毎日ウイスキーを飲んではいます。

ミルトンダフ 12年 1970年代流通 特級 従価 明治屋扱い

こんばんは。

今回は、ミルトンダフ 12年 70年代流通です。

f:id:amber_garden:20170509082151j:image

 

 ボトルの変遷については、私もあまりわかっていないのですが、バランタイン17年と同じボトルを使った13年物があったように思います。

 

その直後のボトルでしょうか。

バランタイン12年と同じ瓶を使用して、ボトリングされています。

 

表ラベルのグレンリベットの文字が金枠で囲まれておりますね。確か、囲まれていた方が古かったように思うのですが、どっちだったでしょうか。

 

f:id:amber_garden:20170509104029j:image

やはり、国内流通では明治屋さんですね。特級 従価 760ml 43% です。

1970年代中盤から後半くらいの流通でしょうか。

f:id:amber_garden:20170509104141j:image

 

JAPANTAXシールが無いのが残念です。

付いているボトルもあったら追って記事にしたいと思います。

 

以前記事にした、アライドシックスのミルトンダフよりは前のボトリングですが、こちらもミルトンダフ臭爆発の可能性があります。

是非飲んでみたい。。

 

興味のある方は、ぜひ一滴の加水で試してみて下さい。

それじゃあ失礼します。