アベラワー 10年 VOHM 特級 従価 70年代中盤流通

こんばんは。今回は、アベラワー 10年 VOHM 特級 従価 70年代中盤〜後半流通です。 

f:id:amber_garden:20170711175347j:image

以前、同時期流通の8年ボトルを記事にしました。

こちらは10年もの。

80年代中盤から後半くらいの同時期に流通していたかと思われます。 

f:id:amber_garden:20170711175837j:image

またも西武百貨店ですね。

正規輸入なんでしょうかね、この時期の。

8年、10年、12年ともし同時期に3パターンも揃えていたとしたらこの年代としては、ターゲットユーザをどう設定していたのかなと気になります。

 

f:id:amber_garden:20170712160836j:image

 ちょっと下がった液面です。

 

現在は、ちょっと前からペルノリカールジャパンさんで正規輸入されてるんでしたね。 

 

 アベラワーとはゲール語

「せせらぐ小川の川口」

 という意味らしいですね。

蒸留所自体が、スペイ川支流のラワー川にあるらしいですから、まぁそういう意味ですね。

 

現在の仕込み水は、ベンリネス山から引き込んでいる軟水を使用との事。

 

 

出会った方はセントダンスタンに祝杯を。

 

お問い合わせはこちらまで

(paypalはほとんど全てのクレジットカードに対応しています)

 

それじゃあ失礼します。