読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バランタイン ファイネスト 70年代流通 特級 従価 760ml 43% 明治屋扱い

 

 

今回はバランタイン ファイネストです。

みんな大好き、バランタインの普及品。

今はラベルが大きく変わってしまって、少々違和感のあるボトルです。

 

そんなファイネストの60年代~70年代流通品。

写真をどうぞ。

f:id:amber_garden:20161116123152j:plain

 

クリアボトルですね。70年代中期頃まではクリアボトルなのですね。

そして、キャップ部分を見てもらうと分かるのですが、

 

f:id:amber_garden:20161116124905j:plain

 

プラキャップです。バランタイン 12年と同じタイプのキャップです。

JAPANTAXも確認出来ます。

プラキャップから金属キャップに変わるのが、1970年代に入ってから徐々に、、、、

ていうイメージです。金属キャップにJAPANTAXシールが貼ってあるボトルはちょくちょく見かけますので。

 

よって、クリアボトル+プラキャップ+JAPANTAXシール= 1960年代と言っても

過言ではないと思います。

 

普及品のため、割とすぐ飲まれてしまい意外と見つけることの少ない、

60年代ファイネスト。

f:id:amber_garden:20161116125451j:plain

 

扱いは勿論、明治屋さん。正規流通です。

 

出会った方は、美味しく飲み干してあげてください。

 

17年と30年の70年代流通の記事もあるので、ボトルごとの違いを確認してみてください。

 

amber-garden.hatenablog.com

amber-garden.hatenablog.com

 

今度は12年の70年代流通を記事にしないといけませんね。