読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワイルドターキー ケンタッキーレジェンド 750ml 50.5% 加水版

こんばんは。

今回はバーボンです。

二大巨頭の一角、ワイルドターキーです。

(私のイメージです。2013年度の国内バーボン売上ランキングでは、

 

1位・ジャックダニエル

2位・ジムビーム

 

となっています。3位アーリー4位フォアロゼ5位ハーパーです。ターキーどこにも居ないよ!)

 

まずは写真をどうぞ。

 

f:id:amber_garden:20161019175647j:image

 

ワイルドターキー ケンタッキーレジェンド です。

ジミーラッセルが選び抜いた究極の一樽!という触れ込みです。カスクストレングス版と加水版があり、こちらは加水版です。50.5%あります。

 

 シングルバレルの表記が無いので、良さげな樽を幾つかヴァッティングして度数調整した、という所でしょうか。

 

f:id:amber_garden:20161019230759j:image

 

ネックストラップは、飛翔ターキーが確認出来ます。ターキー12年のゴールドラベルに確認出来る、あの飛翔ターキーです。

でも裏ラベルを見ると、、

f:id:amber_garden:20161019230943j:image

ボトリング日時が確認出来ます。

92年の6月17日だそうです。

飛翔ターキーってそんな最近までデザインとして残ってましたっけ??

(オールドボトル的には92年は新しめのボトリング)

 

ターキーの90年代に関しては、大体裏ラベルかネックラベルにボトリングの日付が印字してあります。

私が確認した限りでは、89年の印字もあったと思いますので、もしかしたら特級廃止のタイミングで切り替わってるかも知れません。

(特級以前は瓶底のエンボス加工の可能性)

 

まぁ、ともあれ、マスターディスティラーが最高だよ!って言ってる樽のバーボンなんで不味い訳がありません。

出会った方は、ガツンと飲んで下さい。

へい!ジム!